ツンデレ女上司をまんぐり返しで潮吹きセックス「半身おもちゃ-身動きの取れない女の子を弄んで29話- 机の下で 後編」ネタバレ、無料お試し読み情報

こんにちは。

 

エロまんが大好きフェラ好き男です。

 

作者はエロ漫画作家さいこ先生です。

 

この女上司がまたエロいんだ。

 

タイトスカートにブラウス姿は男にとっては犯したいコスチューム姿だよね。

 

偉そうにする女上司を好き放題に犯す話

 

ここから無料お試し読みができます。

↓  ↓  ↓  ↓

「半身おもちゃ」をコピペして検索して下さい。

 

「コツ、コツ」

 

部下の足音が聞こえる。

 

机の下でセックスしている2人

 

必死に声を出さないように自分の手で口を塞いで、自ら猿ぐつわをして耐えている姿は勃起するよ。

 

「んっ、ふう」

 

微かに聞こえてくる喘ぎ声

 

これが、溜まんなく興奮する。

 

「ジュブッ、」

 

濡れそぼっているおまんこにちんこが挿っている音である。

 

「んんんんっ・・」

 

バックでピストン運動をする部下

 

女上司は涎を垂らして悦ぶ姿に見えてくる。

 

 

「あっは・・はぁ~、」

 

 

女上司のおまんこの奥まで突いてくる部下

 

ピストン運動が激しくなる。

 

その瞬間

 

「ドピュ・・・」

 

まさかの中出し

 

 

 

すると、今度はまんぐり返しにしてちんこを挿れてくる。

 

この格好だとより奥にちんこが挿ってくる。

 

「1回イッタから・・・」

 

「次はお前がイク番だ・・」

 

 

「ジュポッ」

 

 

「あっ・ああああああ!」

 

余程おまんこの奥が気持ちいいのか。

 

おまんこから溢れ出る液体

 

潮吹きだ

 

まんぐりかえしのままちんこ挿れられてそのまま少し静止状態。

 

ときたま、おまんこの中で反り返るちんこの感触が気持ちいい。

 

そして、また、激しいピストン運動

 

「あっ!ああああああ!」

 

 

机の下は潮吹きによる液体で洪水状態である。

 

女上司の顔は潮吹きでびちゃびちゃになっている。

 

女上司の身体も痙攣している。

 

目も虚ろ状態であり、快楽を味わっている感じである。

 

その表情がエロくて女の表情である。

 

何だか抱きしめたい感情になったのは俺だけかな?

 

 

エロっぽいツンデレ女上司の表情が抜けます。

ここから無料お試し読みができます。

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

「半身おもちゃ」をコピペして検索して下さい。

1話¥64で安くてスッキリできます。